美術館「素材の息吹―発展する工芸のかたち―」のご案内

[更新日:2017年04月21日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

開催日: 平成29年4月22日〜平成29年7月2日
開催時間: 9時30分〜16時30分
開催場所: 黒部市美術館

黒部市美術館のご案内 → 黒部市美術館
黒部市美術館Facebook →  https://www.facebook.com/kurobecityartmuseum

素材の息吹ー発展する工芸のかたちー


チラシ表チラシ裏
☆チラシ表・・・チラシ表
☆チラシ裏・・・チラシ裏


1 主  催:黒部市美術館
2 共  催:北日本新聞社
3 後  援:北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ、みらーれTV(地域CATV)、新川コミュニティ放送(コミュニティーFM)
4 会  場:黒部市美術館 〒938−0041 富山県黒部市堀切1035
5 観 覧 料 :一般500円(400円)、高校・大学生400円(300円)、中学生以下無料 
        *( )内は20名以上の団体料金および割引料金
6 休 館 日 :月曜日
7 開館時間:午前9時30分〜午後4時30分まで(最終入館は午後4時まで)

【 内 容 】:
本展では、富山県内で制作活動をしているガラス・金属造形・木彫刻・漆作家5名の多様な造形表現を紹介いたします。
ひとつひとつの「素材」と真摯に向き合い制作された作品からは、静かな「生命の気配」が感じられます。
素材・技法の面で工芸的要素を含みつつも、その範疇におさまることなく表現の可能性を模索し、制作された作品は、私たちの持つ既存の考えに揺さぶりをかけ、新たな息吹をもたらすきっかけとなることでしょう。

担当学芸員による作品解説(予約不要/展覧会観覧券が必要です)
5月6日(土)、6月17日(土)13:30〜

会期中のイベント

イベントの申込み先:黒部市美術館 0765−52−5011

 【ガラスのアクセサリーを作ろう】
  
キルン(電気炉)でガラスを溶かしてアクセサリーを作ります。
  日 時|5月13日(土)10:00〜12:00
  講 師|岸本耕平/ガラス作家(本展出品作家)
  場 所|黒部市国際文化センターコラーレ(創作室)
      〒938-0031黒部市三日市20番地
  参加料|1,300円
  定 員|20名(要予約)
      ※制作した作品は後日引渡しになります

【さくらの木からスプーンを作ろう】
  さくらの木の中から彫刻刀を使ってスプーンを彫り出します
  日 時|6月10日(土) 13:00〜16:00
  講 師|田中孝明/木彫刻家(本展出品作家)
  場 所|黒部市美術館 小展示室
  参加料|1,000円
  定 員|10名(要予約)

【漆で遊ぼう!〜水の中の不思議なオブジェ〜】
  角砂糖に漆を塗って、水の中へ入れてみると…
  漆の新しい一面を感じる、楽しくて不思議なオブジェ作りに挑戦します
  ※今回は漆の代用としてカシュ―を使用します
  日 時|6月24日(土) 13:00〜16:00
  講 師|村田佳彦/漆作家(本展出品作家)
  場 所|黒部市美術館 小展示室
  参加料|1,000円
  定 員|10名(要予約)  

 

お問い合わせ

黒部市美術館
住所:〒938-0041 富山県黒部市堀切1035   TEL:0765-52-5011   FAX:0765-52-5011

美術館・科学館」に関する情報

イベント情報