10月22日(日)は衆議院議員総選挙の投票日です

[更新日:2017年10月13日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

A14.gif

10月22日(日)は衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。
大切な一票を無駄にすることのないよう、皆さん揃って投票しましょう。  

 候補者等情報

「衆議院議員総選挙 候補者・名簿届出政党等情報」

 http://www.pref.toyama.jp/sections/0500/syugi2017/kouhosyatou_syugi.html

「最高裁判所裁判官国民審査 審査対象裁判官情報」

 http://www.pref.toyama.jp/sections/0500/syugi2017/index.html

 投票できる方

投票できる方は、平成11年10月23日までに生まれ、平成29年7月9日までに黒部市に転入届をして、引き続き市内に3カ月以上住んでいる方です。

投票所入場券

投票所入場券は、10月10日以降に各世帯へ郵送いたします。
ご家族分をまとめて印刷してありますので、ご自身の部分を切り取ってお持ちください。
※入場券がなくても、選挙人名簿に登録されていれば、投票することができます。

当日投票所

投票区 投票所 備考
三日市 黒部市民会館  
石田 石田交流プラザ  
田家 親水の館  
村椿 村椿小学校  
大布施 大布施公民館  
前沢 農村環境改善センター  
荻生 荻生の館  
若栗 若埜ふれあいセンター  
尾山 東布施保育所 午後7時まで
田籾 東布施トレーニングセンター 午後7時まで
生地 コミュニティセンター  
三島 三島保育所  
宇奈月 宇奈月公民館 午後7時まで
内山 内山とちの里 午後7時まで
音沢 音沢公民館 午後7時まで
愛本 愛本公民館  
下立 下立まちおこしセンター  
浦山 浦山交流センター  

各投票所の区域は、こちらをご覧ください。
投票所名をクリックすると、地図(外部サイト)が表示されます。

投票所開設時間

午前7時から午後8時
(尾山・田籾・宇奈月・内山・音沢投票区は午前7時から午後7時まで)

期日前投票 

投票日の当日に、仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭などの用務があるなど、一定の事由に該当すると見込まれる方は、期日前投票ができます。

1 仕事や冠婚葬祭の主宰など職務や業務などに従事する人
2 出張や旅行・レクリエーション・ボランティア活動など、用務や事故などのため、自分の属する投票区の区域外に旅行か滞在する人
3 病気や妊婦などで歩くことが困難な人
4 黒部奥山国有林の地域等法令で定める交通至難の場所に居住または滞在している人
5 住所移転のため、黒部市以外の市町村に居住している人
6 天災、悪天候 により、投票所に到達することが困難である人

投票所入場券が届いていましたらお持ちください。入場券がなくても、選挙人名簿に登録されていれば、投票することができます。

期日前投票所開設期間・時間について

期日前投票所は、市役所および中央公民館の2か所に設けており、お住まいにかかわらず、どちらの期日前投票所でも期日前投票ができます。

場所 期間 時間
黒部市役所
2階203会議室
10月11日(水)〜10月21日(土)
(11日間)
8:30〜20:00
黒部市立中央公民館
1階ロビー
10月14日(土)〜10月21日(土)
(8日間)
8:30〜18:00

※市役所と中央公民館で期日前投票ができる期間・時間が異なります
※期日前投票をするためには、選挙当日に投票に行けない見込みであることの宣誓書の提出が必要です。
宣誓書は、期日前投票所の受付で記入していただくこととしておりますが、市役所、宇奈月市民サービスセンター、各地区公民館、福祉センターおよび宇奈月老人福祉センターに配置しているほか、こちらからダウンロードすることもできますので、あらかじめご自宅等で記入し持参していただいても構いません。

※迅速な事務処理のため、なるべく投票所入場券をお持ちください。

不在者投票

仕事や旅行などで、選挙期間中、市外に滞在している方は、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で、また都道府県選挙管理委員会が指定した施設に入院・入所している方は、その施設で不在者投票ができます。

※施設へ入院・入所している方は、施設の担当者にお尋ねください。

仕事や旅行先などの他市町村での不在者投票

黒部市に名簿登録がある方で不在者投票を希望する方は、「不在者投票宣誓書兼請求書(PDF)」を送付してください。

1 「不在者投票宣誓書兼請求書(PDF)」に必要事項を自筆で記入し、直接、または郵送により黒部市選挙管理委員会へ送付して請求します。

【郵送先】
938-8555 富山県黒部市三日市1301番地
黒部市選挙管理委員会 あて

2 投票用紙、不在者投票用封筒(内封筒・外封筒)、不在者投票証明書が滞在先に郵送されます。

3 郵送された投票用紙、不在者投票用封筒(内封筒・外封筒)、不在者投票証明書を滞在先の選挙管理委員会に持参します。
この際に、不在者投票証明書を開封したり、あらかじめ投票用紙に記入したりすると無効となります。
必ず滞在先の選挙管理委員会の指示に従って投票を行ってください。

★ 受付時間は、滞在先の市区町村が選挙期間中でない場合は、滞在先の選挙管理委員会によって異なります。
  滞在先の選挙管理委員会へ問い合わせの上、投票してください。

4 滞在先の選挙管理委員会が、黒部市の選挙管理委員会へ投票用紙を送付します。

★ 投票用紙を郵送するため時間がかかります。余裕を持って不在者投票を行うことをお勧めします。

郵便等による不在者投票

身体障害者手帳・戦傷病者手帳・介護保険被保険者証を交付されている方で、その障害・疾病・要介護状態区分の程度が一定以上である場合、事前に黒部市選挙管理委員会へ申請を行い、「郵便等投票証明書」の交付を受けて、選挙の際に郵便等により自宅で投票する制度です。

また、「郵便等投票証明書」の交付を受けた方のうち、上肢または視覚の障害が一定以上である場合には、本人に代わり、代理の方が投票用紙に記載する投票もできます。

詳しくは選挙管理委員会までお問い合わせください。

選挙公報

北日本・読売・朝日・毎日・産経・北陸中日・富山・日本経済の8紙に新聞折込されます。
黒部市役所・宇奈月市民サービスセンター・黒部市民会館・黒部市立図書館・うなづき友学館・各公民館・コラーレ・セレネ・総合体育センターなどの市内の公共施設にもありますので、ご利用ください。

また、郵送をご希望される方は、電話でご連絡ください。

関連先リンク

富山県選挙管理委員会

お問い合わせ

総務課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2112   FAX:0765-54-4461
Email:soumu@city.kurobe.toyama.jp