納骨室使用の申込みについて

[更新日:2017年10月02日]

納骨室使用の申込要領

 

1 申込要件
 現在所持している焼骨を収蔵しようとする方(祭祀を司る方※)又は生前に納骨室の使用承認を
受けようとする方。
 なお、生計を一にする世帯から複数の申込みがあった場合は、その申込みは無効とします。 

 ※ 「お骨」を守り、法要などの祭祀を行っている方。

2 申 込 書
 福祉課窓口又は コチラ (PDF形式の申込書/43KB) からダウンロード。

3 申込期間
 平成29年10月 2日(月) 午前8時30分から 平成29年10月31日(火) 午後5時15分まで
 ※但し、土曜日、日曜日及び祝日は除く。

4 申込方法
 福祉課窓口に提出又は郵送(申込期間内の消印のみ有効)
 ※郵送先:〒938-8555 富山県黒部市三日市1301
       黒部市役所 福祉課

5 募集納骨室数
 28室

6 納骨室の形態等
 祭壇の前でお参りをすることができ、扉(鍵なし)で開閉し、1室に3段(1段あたり高さ30cm、
幅27.5cm、奥行33.3cm)あり、3体収蔵可能です。
 なお、納骨室を確認したい方は、予め納骨堂管理棟にご連絡ください。
 ※納骨堂の位置  黒部市栗寺951番地1
   管理棟電話番号 0765-54-1142 (9時〜16時 木曜日を除く。)

7 補欠者及び待機期間
 10名。平成30年11月16日(金)までに納骨室に空室が生じたときは、補欠者上位から
順次取得できる権利があります。

8 永年使用料の額
 277,710円(消費税込み)

9 抽選会
 ・ 実施の有無 28室を超える応募があったときは抽選会を行い、使用承認者を決定します。
  抽選会を行うときは、別途案内します。
  なお、抽選会を欠席された方は、棄権されたものとみなします。
  ※抽選会の予定日時等
   ・ 日  時   平成29年11月17日(金) 15時から
   ・ 場  所   黒部市役所201会議室

 (参考) 
  平成22年 募集数19室 申込み150件 待機期間1年、補欠者5名(全員取得) 
  平成26年 募集数9室 申込み83件 待機期間6ケ月、補欠者10名(7名取得)

 10 その他
 ・ 納骨室の使用権は、平成29年12月1日(金)から発生します。
 ・ 抽選会で当選した方が平成29年11月中に使用料を納付しなかった場合、
  納骨室の使用権は消滅します。
 ・ 使用料納付後に権利を放棄した場合の納付額の取り扱い
  平成29年11月中に権利を放棄した場合は、全額返金します。
   同年12月以降に権利を放棄した場合は、焼骨を収蔵していない場合に限り、納付額
  の2分の1が還付されます。しかし、焼骨を収蔵した場合、納付額は還付されません。
 ・ 納骨室の使用権は、他人に転貸し、又は譲渡することはできません。
 ・ 納骨室の使用権を取得したときは、申請者の住民票を提出していただきます。
 ・ 焼骨を収蔵されるときには、@からCを提出していただきます。 
   @納骨申請書
   A亡くなられた方の死亡事項の記載のある戸籍
   B申請者と亡くなられた方との続柄がわかる戸籍。但し、Aで確認できる場合は不要
   C火葬許可証又は改葬許可書
 ・ このほか、黒部市納骨堂条例及び黒部市納骨堂条例施行規則によります。

お問い合わせ

福祉課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2502  
Email:fukushi@city.kurobe.toyama.jp