市民大学講座「蜃気楼の不思議を探る」 受講者募集のお知らせ

[更新日:2017年12月19日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

市民大学講座 講演会

 演 題  「蜃気楼の不思議を探る」

 講 師  日本蜃気楼協会 会長 木下 正博 氏

 日 時  平成30年1月13日(土)13:30〜

 会 場  黒部市役所 201会議室 (黒部市三日市1301)

 入場無料・申込不要

 

蜃気楼を見たことがありますか

古代中国では大ハマグリが吐く気によって空中に楼台などが現れると考えられていました。蜃気楼は、数キロ先にある実際の風景が、浮かんだりさかさまに見えたりする自然現象をいいます。けっして、幻の風景が見えるわけではありません。

刻々と変わる気温や風によって蜃気楼の形も変わり、同じ蜃気楼は二度と見られないとまでいわれます。光と風が織りなす自然の芸術ともいえる蜃気楼は、昔も今も多くの人々を魅了し続けています。

 

講師は「蜃気楼博士」こと木下正博さんです。

蜃気楼のヒミツに実験を交えて迫りたいと思います。

 

今回、講演会の会場は黒部市役所です。お間違えの無いようお越しください。お気軽にご来場ください。

蜃気楼.jpg

とやま公民館学遊ネット:黒部市立中央公民館

中央公民館HP

 

お問い合わせ

黒部市立中央公民館
住所:〒938-0862 黒部市宇奈月町浦山2100-2   TEL:0765-65-1810   FAX:0765-65-1839